お金を増やす方法のアイデアは行動によって閃く

 お金を増やす方法のアイデアに行き詰ったときは、考えるよりも行動をしたほうが良いです。椅子に座って机に向かいどうしたら良いのか考えるのも、決して悪いというわけではありません。そうしているときに突然閃くということも、たまにはあるからです。しかし、行動していない状態でアイデアを出そうと思っても、なかなか出てくるものではありません。やはり何かアクティブに行動をしてこそそういうアイデアは浮かんできますから、とにかく行動をしたほうがお金を増やす方法は見つかりやすいです。

 たとえば、ただ単に街へ出かけて散歩をするだけでも、脳がだいぶ刺激されます。インターネット回線を勧誘する呼び込み、駅前のフリーマーケット、クレジットカード入会の受付、繁盛している飲食店の行列など、行きつくところはお金というような光景を、街中で見かけることがあります。それが直接お金を増やす方法のアイデアにはならないかもしれませんが、そのヒントくらいにはなったりします。

 インターネット回線を勧誘する呼び込みやクレジットカード入会の受付はブログアフィリエイトと関係してきますし、駅前のフリーマーケットはせどりに近いビジネスともいえます。繁盛している飲食店の行列は何か新しく事業をおこすときのヒントになりますし、それらがお金を増やす方法についての参考になったりすることもあります。

 アイデアを思いつくかどうかは、そうして行動によって蓄積された経験によるところが多いので、椅子に座って動かないでいるよりかは動いたほうが何かを閃きやすいのです。それはインターネットで検索をしただけでは出てこない答えですし、だからこそフレッシュなアイデアが出てくるかもしれないのです。

 お金を増やす方法が簡単に見つかれば苦労はないですが、当たり前のことながらそんなに上手くはいかないです。ですので、これからも行動によってその方法を探していきたいですし、それが1番の近道だと私は思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ