高収入も夢じゃない主婦の副業

最近、主婦の副業として「電話占い」の占い鑑定師の仕事が注目を集めています。電話占いとは、電話で依頼者の情報や占って欲しい内容を聞き、占った結果を伝えたり、アドバイスをするサービスです。その占い鑑定師として、多くの主婦が活躍しています。占いの知識が必要なので少しハードルが高めの職業ですが、かなり効率良く稼げるので、主婦の副業としても人気となっています。

電話占いの占い鑑定師となるためには、ある程度占いの知識を必要とします。自己流で勉強する人もいれば、占いについての知識や方法を教えてくれる専門の学校に通って学ぶ人もいます。占いの学校を卒業した方が、そこで身につけたスキルを高く評価してもらいやすく、その後の活動においても働く場が見つけやすいといったメリットがあります。ただ、占い学校に通うにはある程度費用がかかります。学校にもよりますが、入学費に3万円、授業料として30万円~50万円といった額が必要です。主婦がいきなり通うにはかなり大金ですが、占い鑑定師として活躍し始めれば十分稼げる金額ですので、スキルを身につけるための投資として無駄にはならないでしょう。

電話占いの仕事は、サービスを提供する会社に登録することによって始められます。サービス会社によっては、会社側がしてする専用の場所での仕事となる場合もあれば、自宅で行える場合もあります。電話占いの通話料金が1分200円だとすると、占い鑑定師の収入となるのは80円ぐらいです。1分80円稼ぐとなると、これはかなり高収入の計算なります。単純に時給換算すれば4800円となるからです。時給4800円の主婦の副業は、なかなかそうあるものではありません。

ただ、占い師の仕事は、依頼者からの電話があって初めて収入が入る仕組みになっています。そのため、自分を指名してくれる依頼者が1人もいなければ全く収入がないわけです。しかし、人気占い鑑定師としての地位を築くことができれば、かなり効率良く稼げる仕事でもあるのです。実際に電話占いの占い鑑定師として働いている主婦の中には、月に70万円近く稼いでいる人もいます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ